スルスル茶 副作用

えっ!?スルスル茶に副作用あったの?実際の真実は!?

えっ!?スルスル茶に副作用あったの?実際の真実は!?

スルスル茶はに副作用があったのでしょうか。

 

そんなことはないはずです。なぜなら、スルスル茶はお茶であって、薬ではないからです。医薬品には、本来の症状を治す働きがあります。

 

ただ、治すために、別の部分で悪化してしまうことも出てくる場合もあります。それが副作用です。副作用は、薬の場合のみでてくるものです。

 

では、スルスル茶とはなんでしょう。いわゆる黒ウーロン茶とプーアール茶のオリジナルブレンド茶なのです。お茶ですから、副作用はありません。

 

 

ただ、公式サイトやメーカーのホームページを見ると、注意しなければならないことはあるようです。

 

それは、初めての人は1日1包を飲む程度にした方がいいということです。スルスル茶の作用で、お腹がゆるくなることがあるそうです。体の中から、いらないものが出ようとしているということですね。急激で体もびっくりして急いで出そうとしているのです。

 

まずは1日1包を作って飲み、慣れてきたら量を増やしていく、という方法が良いようです。スルスル茶を薄く入れるのと濃く入れるのとでは、差はないそうです。

 

スルスル茶には副作用はありませんが、お腹がゆるくなる場合もあるということです。1日1包から始めていくことです。

 

スルスル茶の黄金バランス配合とは?

スルスル茶は黄金バランスで配合されています。どういうことかと言うと、スルスル茶のオリジナルの配合のバランスのことです。

 

スルスル茶は、黒ウーロン茶、プーアール茶、高機能発酵茶、植物発酵パウダー、発酵ショウガ麹の5種類からできています。これらの効果を活かしてより効果的なお茶として完璧なものにするためには、配合が問題になってきます。5種類を均等に配合すればよいというわけではないのですね。

 

 

そこで、黄金バランスです。

 

重合カテキンという油をより融解してくれる度合いが高い成分を含んでいる高発酵のプーアール茶をベースにしています。発酵度の高いお茶を配合することで、より油と脂を分解してくれる効果が期待できるということです。

 

重合カテキン、没食子酸に加えて高発酵という効果はとても大きなものです。

 

黄金バランスで配合することで、どの成分もしっかり体感することができるようになるのです。どんなにいい食材を使っていたところで、調理方法が違っているということになると、全く違う味になってしまいます。ン位が正解かというと、黄金バランスで作っているスルスル茶であるということです。

 

スルスル茶の黄金バランスとは、絶妙な調理方法です。高発酵という効果をよりアップするためのものでもあるのです。

スルスル茶は好きな使い方ができる!

スルスル茶は自分の好きな使い方、つまりは好きな飲み方ができるのです。

 

 

ゆっくりとティータイムを楽しむというときには、ティーポットにスルスル茶を1包か2包いれ、そこに沸騰したお湯を注ぎます。蓋をして3分ほど蒸らして出来上がりです。もっと長い時間蒸らすと、濃いスルスル茶を飲むことができます。好みに合わせて、蒸らし時間を変えていくことができるのです。

 

また、忙しい朝などには、ティーカップに直接スルスル茶の包みを入れて、3分蒸らします。2杯目3杯目、くらいまではいけます。このティーカップで飲むときにも、蒸らし時間を変えて、異なるこさのスルスル茶を楽しむことができます。

 

 

また、スルスル茶は冷やして飲むこともできるのです。水出しではなくて、お湯で作ります。水1リットルに対してスルスル茶2包を入れて、お湯を注ぎます。あら熱を取ってから冷蔵庫で冷やします。まとめて作ることで、手間はなくなります。あたため直してもおいしく飲むことができます。

 

このように、スルスル茶は、自分の好きに使って、飲むことができるのです。食事と一緒に飲んでも、ティータイムをゆっくり楽しんでも、どちらでもありなのです。自分の方法を見つけだすと続けやすいでしょう。

スルスル茶のキャンペーン内容はコチラ!

スルスル茶のキャンペーンは、公式サイトで購入することです。

 

 

通常、スルスル茶は3グラム1包が15パック入っています。通常価格は、これで2376円(税込)です。佐川急便飛脚メール便なら、送料無料で届けてもらえます。

 

ただ、スルスル茶をずっとお得に続けたいと思ったら、定期購入すると割引価格で買うことができます。

 

 

定期購入とは、毎月自動的に決まった袋数が届けられるシステムです。最低でも3回の購入が条件となります。4回目以降のお届け7日前までに連絡すれば、解約や変更ができます。続けて確実に購入するということで、生産量が安定するために、割引価格で買うことができるのです。

 

さて、それではどれくらいの価格で購入でいるのかというと、毎月1袋なら2138円(税込)です。毎月2袋なら3672円(税込)、1袋を計算すると1836円です。毎月3袋にすると5184円(税込)で、1袋あたりは1728円です。

 

毎月4袋・1日2包ペースというオススメの分量なら、6480円(税込)です。1袋あたりの価格は、いちばんお得な1620円です。毎月5袋以上を購入する場合でも、1袋1620円(税込)の計算です。定価よりも32パーセントも割引の価格になってます。

 

 

スルスル茶は、インターネットの公式サイトから注文しましょう。そして、クレジットカード決済とすることで、送料は無料となります。電話での注文だと、代金引換で送料540円がかかってしまいます。